<ロシアW杯>韓国メディア、メキシコサポーターの応援を「騒音」とやゆ



2018年6月18日、海外網によると、韓国メディアがメキシコサポーターの応援を「騒音」とやゆした。

17日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会グループFで、優勝候補のドイツがメキシコに0-1で敗れる波乱が起きた。

記事によると、この一戦を伝えた韓国・聯合ニュースは「メキシコサポーターの応援は恐ろしい騒音攻撃だった」と表現。「メキシコサポーターは試合開始前から叫び声を挙げ、メキシコがボールを保持するたびに歓声が起きた。35分に先制ゴールが決まると、ジェット機が通過したかのようなすさまじい声が上がった」などとし、「耳をふさがなければ痛みを感じるほど」「選手たちも少なからず影響を受けたようだ」と報じている。

グループFで最強と見られるドイツはこの敗戦により、残るスウェーデンと韓国との試合で是が非でも勝利を狙いに来る。韓国にとって喜ばしくない展開かもしれない。(翻訳・編集/北田)

【Record China】https://www.recordchina.co.jp/b614803-s0-c50-d0035.html


いくら喧しいと言っても試合中の応援。
あんたらがやる「音攻」でしたっけ?対戦国選手の宿舎に
深夜に押し掛け騒音で眠れなくする "アレ" よりはるかに
良い。あの中国人でさえ呆れるスポーツマンシップの無さ、
世界中のスポーツファンの知る事になってきましたよ。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク