韓国・安東産カボチャ 日本に600トン輸出へ



 韓国中部の慶尚北道安東市で生産されたカボチャ約600トンが、今夏に日本へ輸出される。同市が2日、伝えた。

 安東市の臥竜面と禄転面の約200農家が生産するカボチャは糖度が高く、日本の消費者に人気とされる。

 安東産カボチャは昨年には日本へ216トン輸出され、農家の夏季の主要収入源となっている。

【聯合ニュース日本語版】
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/08/02/0400000000AJP20180802001100882.HTML


「たべもの・のみもの」をアノ国から輸入するのは本当に
止めてほしい。アノ国の国民性を考えても、日本に正直な
商売をするとも思えず、安全面からも大変不安です。
写真のカボチャも見た目から日本の品種でしょう。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク