歴史と文化を世界に紹介 韓国市民団体がシリーズ映像制作



 インターネット上などで民間外交を行う韓国の市民団体VANKは5日、韓国の悠久の歴史と輝かしい文化を紹介するPR映像をシリーズで制作し、交流サイト(SNS)を通じて世界に広めていくと明らかにした。

 VANKは「韓国の宝」シリーズの第1弾として、「古代国家・古朝鮮と高句麗の宝」編を4日に動画投稿サイト「ユーチューブ」に掲載した。近く英語字幕付きの映像も掲載し、フェイスブックなどのSNSで拡散させる。韓国語の映像は各国のハングル学校や韓国語専攻を開設する大学、外国のK―POPファンなどを広報の対象とする。

 第1弾の映像では、韓国に多い支石墓や、今年2月の平昌冬季五輪開会式に登場した人面鳥などを扱った。高句麗時代の壁画に描かれた人面鳥は、百済、新羅、朝鮮の文化財にも登場すると紹介している。

【聯合ニュース日本語版】
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2018/09/05/0800000000AJP20180905003300882.HTML


各国のハングル学校やK-POPファンを対象に広報。
要するに大部分は海外同胞を対象にという事では?
そして一部の対象外国人と一緒に嘘を広げようとの魂胆か。
日本語版でもあればどんな「悠久の歴史と輝かしい文化」か
見てみたい気もしますが。w

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク