【U18】韓国のV決定後にマウンドに空のペットボトルが散乱。大会関係者はマナーの悪さに激怒



◆第12回U18アジア選手権大会 韓国7―5台湾=延長10回タイブレーク=(10日・サンマリン宮崎)

 韓国が延長10回タイブレークの末に台湾を破り、2大会ぶりの優勝を決めた。

 最後の打者を空振り三振に仕留めると、韓国ナインは一塁ベンチから飛び出し、マウンドで歓喜を爆発させた。

 だが、整列の際には、空になったペットボトルがマウンドに散乱し、ポジションにはグラブが放置されるなど、異様な光景だった。

 大会関係者は「なっとらん! マナーが悪い」と激怒。選手に片づけるように通訳を通して忠告しようとしたが伝わらずに、大会スタッフがやむなく後かたづけをしていた。

【スポーツ報知】https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000318-sph-base

追記
別記事で見ましたところ、伝わらなかったのではなく、「無視された」らしいです。
この件→「野球U18アジア選手権で韓国選手が日本選手の手をグラブごと踏みつける」
といい、参加させるのが間違い。問題を起こすのはアノ国だけ。



彼らに礼儀やマナーを求める方が間違っています。
首根っこを持って連れて行き、無理やりに片付けさせる。
これが正しい対処でしょう。とにかく人の言う事は聞かない。
日本人が相手なら尚更でしょう。今後は除外するべき。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク