韓国海軍艦艇 来月初めに佐世保港に入港=韓日軍事協力は継続



 韓国の陸海空軍の士官候補生を乗せた海軍艦艇3隻が来月初め、長崎県の佐世保港に入港する。韓国国防部が7日、発表した。旭日旗(自衛隊旗)掲揚問題により韓国海軍が済州島で開く国際観艦式への自衛艦派遣が中止された状況でも、韓日両国の軍事協力が継続することを示す事例になる見通し。

 佐世保港への入港は、航海実習「周辺国巡航訓練」の一環。士官候補生600人を乗せた海軍艦艇3隻は今月28日から来月18日まで日本やロシアを訪れる。

 軍関係者によると、今回の訓練での韓国艦艇の佐世保港への入港要請に、日本は歓迎の意を表明した。

【聯合ニュース日本語版】
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/10/07/0400000000AJP20181007000400882.HTML


これが本当だとして、この「大人の対応」がアノ国に
対して一番してはいけない事なのですね。知韓宣言の主も
口が酸っぱくなるほど繰り返し書かれていますね。
叩いて教え込む、中国流のこれしかありませんよ。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク