教科書に日本海を「東海」と単独表記したの韓国を除き1ヵ国だけだったと判明



日本海を「東海(East sea)」と単独表記した国は韓国を除き1ヵ国に過ぎないことが判明した。 7日、韓国民主党のシム・ジェグォン議員が韓国学中央研究員から提出された資料により、この事実を明らかにした。

この資料によるとOECD35ヵ国の中で教科書に日本海と書かれていた国は14ヵ国、一方東海と表記した国は韓国を除き1ヵ国にすぎなかった。

その内訳は、日本海単独表記は日本、イタリア、スウェーデン、ギリシャなどで、東海単独表記は韓国とトルコのみ。

そのほか、オーストラリア、カナダ、ドイツ、フランスなど15ヵ国は日本海と東海を併記し、スイスなど4ヵ国は表記すら無い状態。表記が無い国は、表記合戦に巻き込まれたく無くあえて消したのか、そもそも遠い国なので学ぶ必要がなく表記する必要がないのか不明。

東海という名前は韓国から見て東の海という意味なので、日本が東海と呼ぶには相応しくないと指摘されている。

【ゴゴ通信】http://gogotsu.com/archives/43747


正解は「トルコ」でしたー、って。
一定数は騙される人もいるでしょうね、なぜこんなのに
引っ掛かるの?と思うような詐欺にも被害者が存在する
のも同じでしょうね。国家として嘘を他国に、それも
真顔で言う者の存在など普通は考えませんものね。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク