日韓共同宣言20周年、日韓両国は終わりが見えない困難な道へ突入―韓国メディア



2018年10月9日、韓国・国民日報は、1998年10月に当時の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相が発表した「日韓共同宣言」から20周年に当たり、「日韓両国は終わりが見えない困難な道へ突入した」と報じた。人民網・環球時報(電子版)が伝えた。

日韓共同宣言では、両国が相互理解を深め、信頼に基づいた未来志向の関係を築く方針を示した。しかし、複数の韓国メディアは、20周年を迎えた8日、日本の右翼団体が竹島(韓国名・独島)は日本の領土であり、韓国が「歴史問題に固執している」と主張したと伝え、「日韓はなお多くの解決困難な問題を抱えている」と指摘した。

韓国・国民日報は、「領土問題や慰安婦問題で日韓関係が日に日に悪化しており、共同宣言の意義は薄れつつある」と指摘。中央日報も、「日韓関係はこじれており転換点ははるか遠い」と悲観的な見方を示した。

一方、日本メディアは「日韓の将来的な関係改善は重要だ」と報道。未解決の問題は多々あるものの、「両国とも文在寅(ムン・ジェイン)大統領訪日の早期実現などを望んでいる」と伝えた。(編集・翻訳/大宮)

【Record China】https://www.recordchina.co.jp/b651760-s0-c10-d0045.html

「日本側のおかしな事ついでにもう一つ。」

<旭日旗問題>韓国の観艦式 海上幕僚長、関連行事は出席へ

 韓国開催の国際観艦式に海上自衛隊が護衛艦の派遣を見送った問題に絡み、海自トップの村川豊海上幕僚長は9日の記者会見で、観艦式の関連行事として開かれる「西太平洋海軍シンポジウム」に出席することを明らかにした。村川氏は「観艦式への参加見送りは大変残念だが、今後も韓国海軍との協力関係をより一層発展させたいと述べた。

--- 以降省略 ---

【毎日新聞】https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000042-mai-pol


上のメディアも、下の自衛隊も、多くの日本人が望む事を
報じない、発言しない。一体どうなっているのかと本当に
悲観させられます。将来修正される見込みはあるのか?
日本人が言いたい事を自由に発言出来るようになるのか?
望むような社会になって行くのか?不安しかないですね。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク