韓国人「われわれがやったのではない」、凶悪事件は「朝鮮族の中国人」の仕業にしたがる風潮



2018年10月28日、海外網は、韓国ネットユーザーの間で、韓国で発生した凶悪事件はいずれも朝鮮族の中国人によるものとする風潮が起きていると報じた。

記事は、韓国メディア・亜洲経済の報道を引用。今月14日にソウル市内のインターネットカフェで、被害者が30カ所余りを刃物で刺される凶悪な殺人事件が発生した。その際、同国のネット上では「犯人は朝鮮族の中国人」という情報が拡散。一方で警察当局は22日、29歳の容疑者について「本人およびその両親はいずれも韓国籍」と発表し、ネット上の情報を否定した。にもかかわらず、ネット上では依然として容疑者の身分証明や出生地の公開を求める声が後を絶たないという。

アナリストによると、韓国社会では朝鮮族の中国人に対する偏見が根強く、その犯罪率が高いと認識されているとのこと。しかし、韓国の刑事政策研究院が2017年に発表した統計では、15年現在、10万人当たりの犯罪率で韓国人が3369人なのに対し、中国人は1858人と、韓国人の犯罪率の方が明らかに高いようだ。

記事は、偏見に苦しむ韓国在住の朝鮮族中国人たちの声を紹介。韓国の社会評論家は「毎回、残忍な事件が起こるたびに、韓国人は本能的に『われわれがやったのではない』と考え、原因を外部に帰結する傾向がある。同胞でありながら韓国人ではないという特殊な地位により、朝鮮族の中国人が韓国人の嫌悪の対象や仮想敵になりやすくなっている」と指摘しているという。(翻訳・編集/川尻)

【Record China】https://www.recordchina.co.jp/b657177-s0-c30-d0135.html

「犯人の男のイレズミが日本のアニメに出て来る、日本の影響を受けたせい。
なんて事も言ってましたね。とにかく他人のせい。」



残忍な事件だけではなく、自己に都合の悪い事はすべて他人の
せいにしているではないか。そしてその一番の "被害者" こそ
日本と日本人。例をあげるのも面倒なくらい "日本のせい" に
してきた。問題の慰安婦もその一つでしょう。竹島のアシカが
絶滅したのも日本のせいにしていましたね。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク