「韓国は協定違反是正の措置なし」 菅官房長官、いわゆる徴用工問題で批判



 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は8日午前の記者会見で、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じたいわゆる徴用工訴訟をめぐり、1965(昭和40)年の日韓請求権協定に触れ「韓国側は協定違反の状態を是正する具体的な措置を取っていない」と述べ、韓国側の対応を重ねて批判した。

 この問題をめぐり、政府は1月9日に請求権協定に基づく2国間協議を韓国側に要請している。菅氏は「韓国側は当然、誠意を持って協議に応じてくると思っている」と語った。

 韓国メディアは、日本政府が韓国側に対し要請への返答を30日以内に出すよう求めていると報じている。菅氏は「要請内容や両国間のやり取りの詳細について申し上げることは差し控えたい」と述べた。

【産経新聞】https://www.sankei.com/politics/news/190208/plt1902080017-n1.html

「なぜ日本は出来ないのか?」
仏が抗議で駐伊大使召還 関係険悪化、異例の対応
フランス外務省は7日、イタリアの政権による自国への度重なる非難や挑発的言動に抗議し、駐イタリア大使の召還を決めたと発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190207-00000196-kyodonews-int

上のフランス政府の対応。これが当たり前であり、普通の
主権国家がとる行動だと思います。アノ国が日本に対して
してきた事はこんな事とは比べ物になりません。
世が世なら、というか、他国ならとっくに宣戦布告か、
少なくとも断交はしている事でしょう。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク