世界で最も健康な国、日韓の順位は?



2019年3月3日、韓国・ニュース1はこのほど、「世界で最も健康な国はどこ?韓国は17位」と題する記事を掲載した。

記事はブルームバーグの「健康な国」指数(Healthiest Country Index)について伝えている。この指数は169カ国を対象に期待寿命と衛生・水質など健康に影響を与える要因を基に国の順位をつけ、喫煙と肥満といった危険性などについて警告する調査。それによると、10位圏内は欧州6カ国、アジア2カ国、中東1カ国が占めたという。

最も健康な国にはスペインが選ばれた。この理由について記事は「高いレベルの医療体系も一役買った」と伝えている。スペイン以外にも、欧州諸国からはイタリア(2位)、アイスランド(3位)、スイス(5位)、スウェーデン(6位)、ノルウェー(9位)が選ばれた。アジアからは日本(4位)とシンガポール(8位)がランクイン、豪州(7位)とイスラエル(10位)も順位を上げたという。韓国は前年より7ランクアップの17位、中国は3ランク上がって52位となったという。

一方で、米州諸国は相対的に順位が低かった。世界銀行が所得の低い国に分類したキューバ(30位)の順位が米国(35位)より5ランク高い結果となり、低所得国としては唯一高い順位だったという。


これを受け、韓国のネット上では
「精神の健康は170位かもね」
「正直言って、韓国のようなストレス社会でこの程度ならすごくない?」
「韓国が10位以内に入るのは難しいと思う」
「大気汚染のせいで最悪」
などの声が上がっており、自国の評価は低めの様子だ。

また米国の結果も注目を浴びており、
「つまり、医療体系は米国をまねしちゃだめってこと」
「米国は医療途上国。これが医療を所得に焦点を当てた国の実態。それを韓国は取り入れようとしてるなんて、子孫を殺すようなもの」
といったコメントが見られた。(翻訳・編集/松村)

【Record China】https://www.recordchina.co.jp/b690757-s0-c30-d0127.html


アノ国の事は置いといて、日本が上位なのは素直に
嬉しいランキングですね。アメリカの場合は保険制度の
ためと、貧富の格差が影響しているのでしょう。
アメリカの医療が途上国なわけがありません。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク