明仁天皇に書簡 「韓日関係発展に大きく寄与」=文大統領



 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、退位する明仁天皇に書簡を送り、在位中に平和の大切さを守ることの重要さを強調してきたと評価し、両国関係の発展に大きく寄与したことに謝意を表明した。外交部の金仁チョル(キム・インチョル)報道官が定例会見で明らかにした。

 文大統領は明仁天皇が退位後も両国関係の発展のため尽力することに期待を寄せたという。

 金報道官は「徳仁天皇の即位を祝賀し、今後も韓日関係が未来志向に発展していくことを期待している」として、「新天皇に対する祝電に関しては近く公表する機会があると思う」と述べた。

【聯合ニュース日本語版】https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190430003400882


日本の皇室関係には触れるな。
「評価」とか「寄与した」とか、そういう存在では
ないんだよ。日本人にとっては・・・
到底理解出来ない世界だから踏み込むな。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク