韓国が解決策提示を=菅官房長官



 菅義偉官房長官は15日の記者会見で、韓国の李洛淵首相が元徴用工らの訴訟をめぐり政府対応に「限界がある」などと述べたことに対し、「コメントは控えたい」としながらも「現在、日韓関係は非常に厳しい状況にあるが、韓国側による否定的な動きが相次いだことにより引き起こされたもので、解決策を示すべきは韓国側だ」と主張した。

 菅氏は徴用工問題など日韓間の懸案について「韓国側に適切な対応を強く求めていきたい」と強調。6月に大阪市で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせた日韓首脳会談については「何ら決まっていない」と説明した。

【時事通信】https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000111-jij-pol


果たすべき義務も守れない。しかも個人ではなく、
国家として出来ない。これではお話になりません。
日本も「求めていく」ではなく、「解決しろ」くらいの
強い調子で告げないとダメ。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク