徴用工問題 仲裁委の開催、韓国応じず



 徴用工問題で日本が開催を要請した仲裁委員会について委員任命の期限が来週に迫る中、韓国側は「日本側が一方的に設定したものだ」などとして、今回は開催に応じない方針です。

 徴用工問題をめぐっては、日本政府が先月20日、日韓請求権協定に基づき、第三国の委員を含む仲裁委員会の開催を要請し、韓国が委員を決める期限が今月18日に迫っています。

 これについて、韓国側はこれまで「検討中」と表明していましたが、韓国の外交関係者によりますと、「日本側が一方的に仲裁委員会の開催を要請しただけで、韓国側が応じる理由はない」などとして、「韓国はもともと仲裁委員会に行かない方針だ」ということです。

 韓国側が仲裁の手続きに応じなかった場合、日本側はICJ=国際司法裁判所への提訴も視野に入れています。

【JNN】https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190612-00000056-jnn-int


もう徹底的に制裁しないとダメでしょう。
痛みや恐怖でしか物事を理解しない者に対して、日本の
やり方はあまりにも生温い。格好のお手本が目の前にある。
そう中国です。中国相手にはこんな生意気な態度には出ない。
アメは与え過ぎました。今後はムチ一本で対処すべき。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク