文大統領母校の生徒ら、「親日校長の像」撤去を求め国民請願



 文在寅(ムン・ジェイン)大統領の母校である釜山市の慶南高校の生徒らが16日、校内に設置されている同校の初代校長である安竜伯(アン・ヨンベク)氏の胸像撤去を求めて大統領府国民請願を行った。

 この日、大統領府国民請願掲示板にアップされた「安竜伯親日初代校長の胸像を撤去してください」という題目の書き込みには、自らを慶南高校3年生と名乗る人物が「慶南高校の先輩の中には、愛と配慮のシンボルである故・李泰錫(イ・テソク)神父、今も国政に力を入れている文大統領など、さまざまな分野で活躍している方々がたくさんいる」「(しかし)慶南高校の校庭には恥ずべき胸像も置かれている」などと主張した。さらに「親日派の胸像を校庭にそのまま置くのは、親日派を容認するという意味に他ならない」「文大統領様、後輩たちの意見に耳を傾けてください」などと訴えていた。この請願にはこの日午後までに600人以上が同意した。

【朝鮮日報日本語版】
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/17/2019071780036.html


変った人達。
ちなみにこの「慶南高校」という学校は、日本統治時代の
旧制中学からだそうです。日帝残滓という事ですね。w

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク