日本の輸出規制への政府の対応、「よくやっている」過半数―韓国世論調査



2019年8月9日、韓国KBSワールドラジオの中国語版サイトは、日本の輸出規制への韓国政府の対応について、韓国国民の過半数が「よくやっている」と認識していることが世論調査結果から明らかになったと報じた。

それによると、世論調査会社の韓国ギャラップが6~8日、全国の成人1009人を対象に実施した調査結果によると、日本の輸出規制への韓国政府の対応について、「よく対応している」と答えた人の割合は54%で、「間違った対応をしている」が35%、11%は意見を保留した。

「今回の対立で韓国と日本のどちらの被害が大きくなるか」という質問には、57%が「韓国」、22%が「日本」、15%が「両国が同程度の被害を受ける」と答えた。(翻訳・編集/柳川)

【Record China】https://www.recordchina.co.jp/b736456-s0-c10-d0035.html


日本から見たと時、何もしていないし、何かをされた覚えもないのですが・・・ それと、日本の方が被害を受ける「22%」と両国同程度「15%」、合わせて37%は日本も相当な被害を受けると思っているのですね。私的には被害はほとんど無いと思うのですが。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク