安倍首相、北朝鮮のミサイル発射に「厳重に抗議」 発言全文



 安倍晋三首相は2日午前、北朝鮮による弾道ミサイル2発の発射について「国連(安全保障理事会)決議違反であり、厳重に抗議し強く非難する」と語った。首相官邸で記者団の取材に応じた。首相の発言の全文は次の通り。


 今朝、北朝鮮が2発の弾道ミサイルを発射いたしました。このような弾道ミサイルの発射は国連(安全保障理事会)決議違反であり、厳重に抗議し、強く非難します。このあと国家安全保障会議を開催し、状況の集約や対応について協議します。引き続き、米国はじめ国際社会と連携をしながら厳重な警戒態勢のもと、国民の安全を守るために万全を期してまいります。

【産経新聞】https://www.sankei.com/politics/news/191002/plt1910020005-n1.html






今回のは島根県沖のEEZに落ちたらしいです。上の関連記事にあるように、日本が竹島の件で抗議した事への意思表示かもしれませんね。それよりも総理、国民が望んでいるのはそれではないのです。いつまで我慢を強いられるのですか?

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク