東京・青梅市の男性殺害、韓国籍の男ら2人を強盗殺人の疑いなどで逮捕



 東京・青梅市の住宅で67歳の男性が頭を殴るなどされた殺害された事件で27日、警察は20代と30代の男2人を逮捕した。




 野村俊希容疑者(25)と韓国籍の韓一仁容疑者(31)は14日未明、青梅市成木の住宅に金品を奪う目的で押し入り小川和男さん(67)の頭を鈍器のようなもので殴るなどして殺害した疑いが持たれている。

 警視庁によると2人は京都市内の建築会社で同じころに働いていて知り合ったとみられている。付近の防犯カメラなどを解析したところ2人が、事件前に路線バスで現場近くまで移動していたということだ。

 警視庁は2人の認否を明らかにしておらず、警視庁はほかにも事件に関与した人物がいるとみて捜査している(AbemaTV/『AbemaNEWS』より)

【AbemaTIMES】https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00010001-abema-soci


犯人もアレですが、この被害者が見せびらかしていた「ジュラルミンケースの1億円」一番上以外はタダの紙だったようです。見栄の為か知りませんが、そのために命を奪われ、一億円が有ると思い込んで犯行に走った。どちらもなぁ・・・ まあ何にせよ厳罰で。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク