“落日”の韓国・文政権! 中国経済共倒れ・サムスン大幅減益・検察の逆襲で窮地に… 識者「反日姿勢を強めてくるだろう」



 韓国経済が「最底辺」であえいでいる。名目経済成長率は先進国で最下位の水準まで落ち込み、最大手企業のサムスン電子も大幅減益となった。経済依存度が高い中国も減速が止まらず、共倒れの危機は続く。窮地の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「反日」を仕掛けても国民感情は落ち込み、不支持率が5割を突破した。検察も逆襲に転じ、経済界からの「反文政権」の声も強まる一方だ。

--- 省略 ---

対外的には「反日カード」ぐらいしか切るものがない。

 「経済不況が打開できないとなれば、4月の国会議員選挙で与党が過半数を下回る可能性がある。このため、文政権はより反日姿勢を強めていかざるを得ないのではないか」と松木氏はみるが、韓国国民の怒りは、日本よりも文政権に向かっているようだ。

 日韓関係では、いわゆる元徴用工の訴訟をめぐり、韓国の異常な判決で差し押さえられた日本企業の資産が、早ければ2月にも現金化される恐れもある。韓国を「危ない国」と考えるのは日本や日本企業だけではない。

 前出の松木氏はこう指摘した。「元徴用工訴訟をめぐる問題で差し押さえ資産の現金化が進むようなら、韓国のカントリーリスクは一段と高まることになるだろう。これは日本を含む海外企業の韓国からの逃避を招く。韓国は本来、経済打開のためには日本など海外からの直接投資を増やすべきなのだが、文政権は逆のことをしている」

【zakzak】http://www.zakzak.co.jp/soc/news/200119/for2001190002-n1.html


反日を仕掛けてきたら「トドメをさしてやればいい」と思う。すべての恩を仇で返し続けているアノ国。もう助けるとか「ありえない」と大多数の国民がそう意識している事でしょう。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク