韓国政府、日本・ベトナムなど6カ国対象「旅行最少化」勧告



韓国政府が新型コロナウイルスの感染拡大に対応し、海外旅行を控えるよう勧告した。

キム・ガンリプ新型コロナ中央事故収拾本部副本部長(保健福祉部次官)は「中国のほか第3国を通じた新型コロナウイルス感染症の国内流入防止のために東南アジアなど患者発生地域への旅行を最少化してほしい」と述べた。

現在、外交部旅行警報制度で中国湖北省地域は「撤収勧告」(第3段階)、その他の中国地域(香港・マカオ含む)は「旅行自制」(第2段階)の旅行警報が発令中だ。旅行警報の最高等級の第4段階は「旅行禁止」。

この日、中央事故収拾本部は新型コロナウイルスの地域社会感染が確認される6カ国に対し、旅行と訪問を最少化するよう勧告した。6カ国は世界保健機関(WHO)が地域社会感染確認地域と規定したシンガポール、日本、マレーシア、ベトナム、タイ、台湾。また6カ国以外にも患者が発生した地域を訪問する場合、中央防疫対策本部が定めた感染病予防守則などを遵守し、人が集まる場所の訪問を控えるなど感染病の予防に万全を期してほしいと強調した。

【中央日報日本語版】https://japanese.joins.com/JArticle/262426


中途半端な措置ではなく、第4段階の「旅行禁止」でお願いします。それにしても、コロナとつまらん映画の話題ばかり・・・

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク