【社説】中国が「韓国に行くな」だなんて、世の中こんなことが起こるとは



 在釜山中国総領事館が23日、自国の公式SNS(会員制交流サイト)で「まだ(韓国の)学校に来ていない中国人留学生たちは、韓国に来ることを延期するよう勧告する」と呼び掛けた。中国にいるよりも韓国に来る方がコロナに感染する可能性が高いので、韓国には来るなという意味だ。吉林省延吉市の空港ではこの日「韓国から来る航空機の搭乗客は、専用の通路を利用しなければならない」と案内があった。韓国からやって来る入国者を別途管理するというものだ。北京では一部のマンションで韓国から戻った韓国国民に対し、14日間自宅隔離を要請した。中国の別の地域から来た居住者と同じく、発熱の症状がなければマンションの立ち入り証を与えるというのだ。中国の顔色をうかがい、防疫のドアを開けっ放しにした結果、中国が韓国を危険な国として扱うようになってしまったのだ。

 中国共産党の宣伝メディアはこの日、韓国や日本などのコロナ事態に言及し「予防措置が遅れていて心配だ。中国に学べ」と主張した。他のメディアは「韓国は(中国の)試験紙を奪ったのに、結果が悪い」と嘲弄(ちょうろう)までした。「伝染病は国境がないので、韓国人には状況を厳重に見るよう望む」「(防疫を)その程度しかできないのか」などの書き込みも数多くある。初期の防疫失敗によって世界的な災害を招いた中国が被害者を非難しているのだ。

 韓国で武漢コロナの感染者が急増した理由は、中国からの感染源を遮断しなかったからだ。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「中国の困難はわれわれの困難」と述べ、韓国保健福祉部(省に相当)長官は「特定の国、特定の国民の入国を阻止するのは防疫の次元で正しいことではない」と発言した。その理由については誰も説明しなかった。総選挙を前に習近平・国家主席の来韓ショーをしたいからという推測があるだけだ。そのためわれわれに感染病をうつした中国までわれわれを防疫対象にし始めた。世の中にどうすればこんなことが起こるのだろうか。

【朝鮮日報日本語版】
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/02/25/2020022580092.html


こんな社説が載るなんて、さすがアノ国の新聞社だけありますね。w

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク