【コラム】「積極的な金融緩和を…危機克服後にはチャンスがくる」=韓国



経済危機はこれまでにも発生してきた。今回は以前とは違うため危機はないはずという見解はいつも嘘になった。しかし発生した経済危機は結局、すべて克服された。1997年のアジア通貨危機も深刻だったが、2008年のグローバル金融危機当時はぞっとした。対応できないようだった。すべてが地獄に落ちると感じられた。しかし米国など先進国を中心に天文学的な資金を供給して結局は解決した。

今回の新型コロナウイルス事態もワクチンと治療剤が開発されてこそ根源的に終わるだろうが、それまでは結局、防疫とお金で解決するしかない。うまく防疫すればそれだけ資金を投じる理由がなくなる。まずは防疫に注力し、残りはお金で解決しなければいけない。それで各国は防疫を強化しながら莫大な資金支援計画を発表している。

防疫とお金の問題と見る場合、韓国はどの国より有利な位置にいる。最高の防疫能力を保有していて、財政はどの国よりも健全であるからだ。韓国より防疫が優秀な国もなく、韓国より財政が健全な国もあまりない。さらに韓国国民は非常に協調的だ。

韓国がこの事態を最もうまく克服できるというのは異論の余地がない。我々が失敗しなければだ。韓国が危機克服に最も有利だという点は未来の競争で大きな意味がある。結局、危機後まで生き残った企業を中心に世界経済が再編されるからだ。サプライチェーンなどネットワークが崩れるはずだが、ダメージが少ない企業であるほど危機後により大きな機会をつかむことになるだろう。韓国企業ができるだけ多く生き残るようにすべき理由はここにある。

--- 省略 ---

外国為替市場は不安定になる理由はない。外貨準備高は4000億ドル以上であり、米国との通貨スワップを通じて600億ドルを追加で用意したからだ。特に為替レートは相対的な価格だ。今回の危機に韓国が最もうまく対処し、危機後にも韓国企業に相対的に大きなチャンスがくるのなら、ウォン安になる理由はない。根拠のない楽観論はいけないが、我々が最もうまくできるという自信を持たなければいけない。財政健全性、防疫能力、そして医療水準を見ると、韓国ほどの国は世の中にない。特に政府が自信を持つ必要がある。国民に対し、この危機をどの国よりうまく克服でき、チャンスが訪れるはずだと説得するのがよい。

ビョン・ヤンホ/客員記者/元財政経済部金融政策局長

【中央日報日本語版】https://japanese.joins.com/JArticle/264105


どうしたらココまで自惚れられるのか? この例のように、前提が「願望」だからほとんどの事で上手く行かないのでは・・・ 根拠があるように言ってますが、それも願望のように見えますよ。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク