安倍内閣の支持率に韓国メディア注目「グロッキー状態」



2020年5月25日、安倍内閣の支持率が12年12月の第2次安倍政権発足以来最低を記録したことが韓国でも注目を集めている。

毎日新聞が23日に実施した調査で、安倍内閣の支持率は前回(5月6日)の40%から急落して27%となった。

安倍内閣の支持率低下のニュースは韓国でも大きく報じられている。韓国経済TVは「コロナで倒れた安倍首相」とのタイトルで、「原因は新型コロナウイルス対応の過程で募った不信感、検察を掌握する目的だと批判された検察庁法改正の推進、検察庁法改正問題の中心人物である黒川弘務前検事長の麻雀スキャンダルだ」と報じた。

その他のメディアも

「グロッキー状態の安倍首相」
「マスクに足をすくわれた安倍首相」
「安倍首相の支持率が真っ逆さま」
「国民にも背を向けられた安倍首相、翼も持たず墜落」
「27%の男、安倍首相…責任転嫁に総力」
「安倍首相の支持率が27%に暴落、退陣まで秒読み」

などの見出しで伝えている。


韓国のネットユーザーからは
「あんなコロナ対応をしたのにまだ27%もあるの?」
「27%もあることに驚き」
「安倍首相が韓国で今のような政治をしたらすぐに弾劾される」
「なんか朴槿恵(パク・クネ)前大統領を見ているよう」
「日本国民は気づくのが遅過ぎた」
などの声が上がっている。(翻訳・編集/堂本)

【Record China】https://www.recordchina.co.jp/b800612-s0-c10-d0058.html


安倍総理が退任したとして、アンタらがやらかしてきた事により生まれた「嫌韓」は変わらないし、現在を見ても増える事はあっても減る事はないでしょうね。それと、安倍総理がおたくのトップみたいな事をしていたらとっくにいない。どころか、最初から総理になんてなれません。次元が別。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク