トランプ氏、韓国メディアを叱る 「どんどん行儀が悪くなる」 会談取材で苦言



 米ホワイトハウスで開かれた6月30日の米韓首脳会談で、より良い取材位置を求めて韓国の報道陣が大統領執務室で押し合いとなり、トランプ大統領から「おい君たち、落ち着け」と叱られる一幕があった。米メディアが報じた。

 並んで着席していたトランプ氏と韓国の文在寅大統領に突進するように執務室に入った報道陣。トランプ氏の脇にあったテーブルに記者やカメラマンがぶつかるなどして、卓上の電気スタンドが大きく揺れた。

 ホワイトハウスのスタッフがとっさに手で押さえて無事だったが、トランプ氏は顔を紅潮させて「どんどん行儀が悪くなっているな」と苦言を呈した。(共同)

【産経ニュース】http://www.sankei.com/world/news/170701/wor1707010019-n1.html


これも記者同士が「カッとなり」周りが見えなくなって
起こした事象だと思われます。
ホワイトハウスで、大統領の目前で、尋常じゃないです。
所かまわず "火" が起きるのなら、「国から出るな」と、
声を大にして言いたい。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク