徐敬徳教授とめぐる日本の中の韓国歴史紀行


「徐敬徳」

 デジタル朝鮮日報とハナ・ツアーが届ける、韓国の歴史と文化遺産を直接感じられる特別な旅行「海外テーマ探訪プログラム」。第1回の旅先は近くて遠い隣国・日本だ。韓国の広報専門家、徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授と一緒に、日本国内に散らばっている韓国人の先祖の足跡を見て、聞いて、感じ取り、失われた歴史の痛みを確認できる。歴史探訪だけでなく、海岸道路に沿って楽しむサイクリングツアーや、「九州オルレ」のトレッキング体験も用意されている。過ぎ去った歴史を振り返る意義深い一時、そして大きく広がる日本の自然の中で体と心を癒やせるひと時になるだろう。

●日時:2018年9月21日(木)-24日(日)〈3泊4日〉

●主な経由地:福岡-伊万里-武雄-長崎-下関

●航空会社:アシアナ航空(韓国機)

●特典

(1)韓国の広報専門家、徐敬徳教授が全日程に同行、および現場で講義

(2)20万ウォン(約1万9400円)以上に相当するアウトドアブランド「モンベル」のウエアおよびアウトドア用品を提供

イ・ジェフン記者(デジタル朝鮮日報)

【朝鮮日報日本語版】
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/25/2017082501763.html


こいつは入国禁止にするべき。
勇んで日本の空港に到着し、入国手続きに取り掛かる
 "コイツ"、そこで入国管理職員から「あ、あなたは入国
出来ません」と、当然の口調で申し渡す。火病爆発の
 "コイツ"。こんなふざけたツアーを許すな。(`ε´)ムカー

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク