VANK、カナダと豪州政府に「韓国歴史歪曲」の訂正を要請



「韓国の歴史は外勢による相次ぐ征服で綴られてきた。この国は長い間、中国の支配を受け、日露戦争が終わった1910年からは、日本の支配下に入った」

カナダ報勲処のインターネット・ホームページ(veterans.gc.ca)のこのような韓国紹介文について、サイバー外交使節団であるバンク(VANK=Voluntary Agency Network of Korea)は2日、訂正を要請したと明らかにした。この文は、ホームページ上部の「追悼」メニューから「韓国戦争」をクリック後、「歴史」カテゴリの「記憶された勇気―韓国のカナダ人たち」のリストから閲覧できる「紛争の背景」ページの一番上の行にある。

豪州政府の報勲処サイト(anzacportal.dva.gov.au)の「韓国戦争」のページで、「資料-韓国戦争の戦略地図」項目をクリックすると、韓国戦争当時の韓半島地図の右側の海を「日本海」と表記した地図を見ることができる。

両国の報勲処に訂正要請書簡を送ったバンクの関係者は、「カナダ報勲処の文は、韓国の歴史は外国の支配を受け続けてきた植民地の歴史だと歪曲された情報を知らせる内容であり、豪州報勲処サイトマップの日本海表記は、帝国主義日本の名残だ」と語った。続いて、「(訂正要求は)単にミスを正す問題を超えて、歴史について誤解の余地を遮断するための措置だ」と明らかにした。

【東亜日報日本語版】http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1273410/1


どこをどう訂正しろと言うのか?どうせなら訂正例も一緒に
書いたらいいのに。何と書くか非常に興味がありますね、
カナダの場合。どちらも完全な真実であり訂正しようがない。
しかしこんな非常識で迷惑な組織を国が金を出して運営させる
なんて・・・一度この国際迷惑団体を国連で訴えたらどうか。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク