米韓首脳会談、文大統領を大笑いさせたトランプ大統領の発言とは



2018年5月23日、韓国・ニュース1は、米ホワイトハウスで22日午後(現地時間)に行われたトランプ米大統領と文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領による首脳会談の様子を伝えた。

記事によると、会談は記念撮影から始まり、トランプ大統領の冒頭発言、文大統領の冒頭発言の順番で進行され、全体的に和気あいあいとした雰囲気の中で行われた。

文大統領の冒頭発言の後、米記者たちから質問が飛ぶと、予定されていなかったにもかかわらずトランプ大統領がこれを受け入れ、「単独会談場」はまるで「記者会見場」のように変わったという。トランプ大統領が回答中に文大統領に発言の機会を与える場面も見られたそうだ。また、トランプ大統領はある質問に答える中で「文大統領が韓国の大統領であることが幸運」と発言した。これを聞いた文大統領は大声で笑い、これにつられて記者たちからも大きな笑い声が起こったという。

突然の“記者会見”により、会談時間は予定より約30分延長された。その後の昼食を兼ねた拡大会議を含め、トランプ大統領と文大統領は86分間の会談を行ったとのこと。


トランプ大統領の発言に対し、韓国のネットユーザーからは
「トランプ大統領は正確に見ている。過去10年間の大統領を考えると、今、文大統領が韓国の大統領であることは韓国国民にとって幸運だ」
「文大統領への信頼と尊敬の心が感じられる言葉」
「トランプ大統領は文大統領の価値を十分に理解している」
「照れ笑いする文大統領がかわいい」
「文大統領が戦争の危機を平和に導いたのは確か。これは世界中が認めている」
など、共感する声や喜ぶ声が上がっている。

一方で
「からかわれただけでは?」
「トランプ大統領が反語法を使うことは有名」
など懸念を示す声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

【Record China】http://www.recordchina.co.jp/b603146-s0-c10-d0000.html


いつどこで見てもアノ国のネチズンコメントはXXばかり。
まあそれが面白いから観察しているのですが・・・
アノ国国内に居る分にはこうして笑っていれば良いのですが、
こっちに来ますからね、やつら。それが最大の問題。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク