日本人客呼び込め 釜山市がメディア関係者招き魅力PR



 韓国・釜山市が格安航空会社(LCC)のエアプサン、釜山観光公社とともに1日から3日までの日程で日本の新聞、雑誌、インターネットメディアなどの関係者を招き、釜山観光の魅力を紹介するツアーを実施する。日本人観光客誘致が目的で、市職員が企画し、ガイドも務める。

 参加者は竜頭山公園や市内のグルメスポットを回り、韓方(韓国の伝統医療)治療を体験するほか、釜山を本拠地とする韓国プロ野球・ロッテジャイアンツの試合を観戦する。観戦には、韓国プロ野球に詳しいスポーツジャーナリストの室井昌也氏が同行し、試合を解説する予定だという。

 市関係者は「短い期間にスポーツ、韓方、グルメスポットなど釜山の観光コンテンツを分野別に紹介できるよう日程を組んだ。今後も、さまざまな分野で釜山観光の神髄を見せることができるよう招待ツアーを拡大する」と話している。

【聯合ニュース日本語版】
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/06/01/0400000000AJP20180601006000882.HTML


「漢方」を「韓方」などと詐称し、衛生面でも問題だらけな
飲食業を「グルメ」と呼ぶのか?その嘘だらけなのが韓国を
嫌う大要因であると知るべし。また、確かこの釜山だったと
思いますが、射撃場の事故で犠牲になった日本人の遺族に対
し、遺体を引き取りたければ二千万円払えと告げたはず。

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ

スポンサーリンク