ポか~~ん国

韓国発の日本語ニュース、それを読むと「ポかーん」と口が開いたような気分にさせられる事がよくあります。そんな記事を中心に紹介。

自画自賛

韓国にはロシアの潜水艦をも見逃さない海上哨戒機がある、北はやめとけ

【社説】ロシアの潜水艦浮上させた韓国海軍…北はSLBM挑発放棄を


 先月末東海(日本名・日本海)で韓国海軍の海上哨戒機(P-3)が水中にいるロシアの潜水艦を78時間の追跡の末に引っ張り出す成果を上げた。ロシアの潜水艦はP-3の粘り強い哨戒作戦に結局水上に浮上してしまった。隠密性が武器である潜水艦が追跡に勝てず浮上したのは戦闘で敗北したのと変わらない。問題の潜水艦はディーゼルエンジンで運航するキロ級(3950トン)でロシア海軍の在来式潜水艦の主力だ。水深300メートルまで潜水でき、水中で時速31~46キロメートルで航海する。ロシアのキロ級潜水艦が浮上せず水中で逃げ続けたなら海軍は作戦規則通りに爆雷で撃沈させただろう。

続きを読む

火星に行く心配をする前に宇宙船を作れるかを考えなきゃ

韓国が開発した宇宙船、火星に行けるだろうか

「韓国宇宙船、いよいよ火星へ行く」

 果たして、いつかは新聞でこのような見出しを目にすることができるだろうか。当面は夢のような話だ。だが、韓国でも宇宙産業への挑戦は活発だ。

今年、韓国政府の宇宙開発予算は6703億ウォン(約644億4500万円)で、最大の宇宙産業国である米国の60分の1水準だ。中国〔61億ドル(約6662億円)〕はもちろん、日本(36億ドル)に比べても非常に少ない。
 続きを読む

日帝時代に生まれ育った作曲家が欧州とアジア文化を結びつけた

NYT「尹伊桑が欧州とアジア文化を結びつけた」


(中央右が「尹伊桑」、手をとられているのは「岩城宏之」1986 サントリーホール)

 ニューヨーク・タイムズ(NYT)が生誕100周年を迎える作曲家尹伊桑(ユン・イサン、1917~95)について18日、報じた。クラシック音楽批評家のレベッカ・シュミッド氏はベルリン発の記事で「尹伊桑は人生と作品の両面で欧州と東洋文化の橋渡し役を果たした。中国と韓国の宮中音楽を西洋楽器と形式に落とし込み、人間中心のメッセージを伝えた」と評価した。続いて「今はアジアの伝統音楽を西洋アバンギャルド技法に取り入れる作曲家は多いが、コリアン作曲家の尹伊桑がドイツ・ドナウエッシンゲン音楽祭で管弦楽曲『リアーク(礼楽)』を発表した時は違った。東アジア管楽器の笙簧の音色を管弦楽で表現した彼の試みは画期的なものだった」として尹伊桑の先駆者的な役割を強調した。

続きを読む

ルイ・ヴィトンやシャネルを超えた

大きく成長したアモーレパシフィック、ルイ・ヴィトンとシャネルを抜く

  アモーレパシフィックグループがグローバルビューティーブランドのルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー(LVMH)とシャネルを破り昨年のビューティー売り上げ基準世界7位に上がった。

続きを読む

韓国がトップで最も低い国は日本で最下位だった

音楽配信サービス 韓国が有料加入率1位=定額制定着で

【ソウル聯合ニュース】韓国人の4割が、インターネットでコンテンツを受信しながら音楽を再生するストリーミングを利用しているとの調査結果が17日発表された。

 IT業界によると、国際レコード産業連盟(IFPI)は韓国、米国、英国、日本、ブラジル、メキシコ、フランスなど音楽配信市場13カ国のインターネットユーザーを調査した報告書を公開した。韓国は有料配信サービスの利用率が41%に達し、最も高い数字を記録した。

続きを読む
スポンサーリンク
最新コメント
韓国予備知識
反応サイト等で韓国人がよく使う用語

【チョッパリ】
私たち日本人を指す蔑称。
和装の時に履く足袋がブタの爪みたいだとの理由から。

【日王】
我が国「天皇陛下」をあえて蔑む意味を込めてそう呼ぶ。 これは一般人だけでなく、現地メディアも使用しています。

【東海】
日本海の事。
「日本」という二文字入っているから気に食わない。世界中の地図や呼び方を東海(East Sea)に変えるべく、嫌がらせのような行為が続いている。

※すぐに思いついたものだけを記載しました。
また気づいたら追加してまいります。
記事検索
アーカイブ

PAGE TOP