toudaiji-daibutsu-den
【論山聯合ニュース】韓国中部の忠清南道論山市の中学生52人が10日、海外研修の第1陣として日本に出発した。
 江景女子中学3年生の生徒52人と引率教師らは、2泊3日の日程で大阪・奈良・京都を回り、百済文化を探訪する予定だ。
 訪問する地域の一つである大阪府羽曳野市には百済の武寧王の父、昆支王が定住した飛鳥地区があり、昆支王を祭った飛鳥戸神社もある。

続きを読む