ポか~~ん国

韓国発の日本語ニュース、それを読むと「ポかーん」と口が開いたような気分にさせられる事がよくあります。そんな記事を中心に紹介。

属国

韓国紙論説委員「日本は国益のためなら大国に卑屈な態度をも意図的に演出する」

【萬物相】韓国特使の扱いが分かる2枚の写真

 朝鮮王朝の第16代国王・仁祖(1595-1649)は清の太宗の足下で三跪九叩頭(さんききゅうこうとう)の礼を行った。これは3回ひざまずいて頭を下げ、そのたびに頭を地面にたたきつけるというものだ。当時、清国皇帝の臣下は皇帝の前で誰もがこれをしなければならなかったという。他国からやって来た使節も同じだった。これが外交問題となったのは、いわゆる「中華秩序」の外にあった西洋諸国が中国と交流するようになってからだ。

続きを読む

属国なのにどこかで「自分たちは中国人だ」と思っている節がある奇妙な韓国

ケント・ギルバート/百田尚樹対談 「儒教に呪われた韓国」

 なぜ韓国は、ここまで反日的になるのか。そこには「儒教の呪い」があるという。著書『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』が話題のケント・ギルバート氏と作家の百田尚樹氏が、韓国の本質を語り合った。

 * * *

百田:韓国というのは、面倒な国ですね。いつでも日本に攻撃的じゃないと国としてまとまれない。日本人はお人好しだから、韓国で新政権ができたら「とりあえず仲良くせなあかん」という雰囲気になるでしょうけど、不用意に握手しないほうがいいと思います。何をやってくるかわからないと、警戒感を持つべきでしょう。

ケント:そうですね。中国から儒教や中華思想を全面的に受け入れた韓国から見れば、日本は朝鮮半島よりも世界の中心である中国から遠い。だから日本は「野蛮な国」で、自分たちより「下」でなければいけない。しかも恨の思想があるから、常に日本を軽蔑していないと気が済まないんです。「日本が韓国より発展しているなんておかしい」「韓国が発展できないのは日本が占領したからだ」という根拠のない嫉妬や恨みはずっと続くのです。

百田:慰安婦問題にしても、日本人は謝れば水に流してくれると思っている人も多いけれど、どんなに謝罪しようが援助しようが、彼らが日本を「許す」ことは永久にありえません。

【NEWS ポストセブン】http://www.news-postseven.com/archives/20170506_530315.html

※長いので続きはこちらでご覧ください。

「ズバッ、ズバッ、と真実をついた発言が面白い。
笑いたい人にはオススメです。これをテレビで是非やってほしい。」



名門大学で33年国際関係史を教えた院長「韓国は中国の一部だったという見方は慢性化した中国の病」

「『韓国は中国の一部』という見方は19世紀の病める遺物」

 「中国の習近平国家主席が行ったと伝えられる『韓国は中国の一部だった』という発言は、1880年代に形成された中国の『歴史的な病』が130年たっても癒えておらず、むしろ慢性化したということを示している」

 国際関係史研究の大家、金容九(キム・ヨング)翰林大学翰林科学院長(80)は、習主席の発言は個人的な考えではなく、歴史的につくり上げられた中国的思考方式をあらわにしたものだと語った。ソウル大学外交学科で33年にわたり国際関係史を教育・研究してきた金院長は、国際関係を軸にして19世紀後半の韓国史に光を当てた『世界観の衝突と韓末外交史:1866-82』『壬午(じんご)軍乱と甲申政変』『巨文島とウラジオストク:19世紀韓半島(朝鮮半島)の跛行(はこう)的世界化プロセス』などの著書を出版した。

続きを読む

習近平は"自国本位"の歴史観を捨てて謝罪しろー

韓国歴史団体 習近平氏に謝罪要求=「中国の一部」発言で

20170421-8

【ソウル聯合ニュース】先ごろ行われた米中首脳会談で、中国の習近平国家主席がトランプ米大統領に対して「韓国は中国の一部だった」と発言したと伝えられたことに対し、韓国の民族団体と歴史団体が抗議した。

続きを読む

米紙も違うと言っているニダ

「韓国は中国の一部」 米紙がトランプ発言を「軽率」と批判

 米ワシントン・ポストは19日、中国の習近平国家主席が「韓国は歴史的に中国の一部」だと述べたとするトランプ米大統領の発言について、「事実と異なり、人々をミスリードする可能性がある」と評した。トランプ大統領は12日、ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューで、米中首脳会談(今月6、7日)に触れ、「習主席は韓国を事実上中国の一部だと言っていた」と述べたとされ、物議を醸していた。



続きを読む

習近平はトランプに歪曲史を話した事を釈明しろ

【社説】習近平主席はその危険な歴史観について釈明せよ

 ドナルド・トランプ米国大統領が最近公開した習近平中国国家主席との米中首脳会談の裏話は耳を疑うほど衝撃的だ。トランプ氏は習氏から「韓国と中国の歴史についての授業を受けた」として、習氏が「韓国は事実上、中国の一部だった(Korea actually used to be a part of China)」と述べたという。トランプ氏はここで、韓国は北朝鮮だけでなく韓半島(朝鮮半島)全体を意味するということだったと付け加えた。21世紀の中国のトップに立つ指導者がこういった話をしたというから、呆然としてにわかには信じられないほどだ。トランプ氏が習氏の話を正確に伝えたものであれば、これは韓民族のアイデンティティを脅かす重大かつ深刻な挑戦だ。

続きを読む
スポンサーリンク
最新コメント
韓国予備知識
反応サイト等で韓国人がよく使う用語

【チョッパリ】
私たち日本人を指す蔑称。
和装の時に履く足袋がブタの爪みたいだとの理由から。

【猿(さる)】
これも上と同じ日本人の事。
この認識が韓国全体に有るため、こういうパフォーマンスが成立します。

【日王】
我が国「天皇陛下」をあえて蔑む意味を込めてそう呼ぶ。 これは一般人だけでなく、現地メディアも使用しています。

【東海】
日本海の事。
「日本」という二文字入っているから気に食わない。世界中の地図や呼び方を東海(East Sea)に変えるべく、嫌がらせのような行為が続いている。

※すぐに思いついたものだけを記載しました。
また気づいたら追加してまいります。
記事検索
気になるニュースあれこれ
アクセスランキング

PAGE TOP