ポか~~ん国

韓国発の日本語ニュース、それを読むと「ポかーん」と口が開いたような気分にさせられる事がよくあります。そんな記事を中心に紹介。

相互リンク・相互RSS 大歓迎!募集中です。

ブログ・アンテナサイト運営者様、当ブログでは相互リンク・相互RSSを設定・
設置して下さるサイト様を募集しております。

「考えてやるよ」というサイト様はこちらをクリック

放射能

【韓国】東京五輪「選手団団長セミナー」で、韓国からの出席者が、福島産の食材の安全性について懸念を示す発言。他国の五輪委員会に対して、放射能汚染への懸念に同調を呼びかける

韓国オリンピック委が福島産食材に懸念 関連会合で質問



続きを読む

【韓国】環境団体が「福島原発事故による放射能汚染で2020年東京五輪は完璧に安全だと検証されているのか答えてほしい」とする文書をIOCに送付計画

東京の放射能は安全?韓国の環境団体がIOCに質疑へ



続きを読む

鳥インフルで卵不足の韓国、日本産の卵を輸入しようとする業界にネチズン大反発

鳥インフルで卵高騰の韓国が日本産卵の輸入禁止を解除へ=業界は期待もネットからは“汚染”恐れ猛反対の声



続きを読む

日本人のトラウマを正面から扱った韓国人監督映画を日本で公開

福島原発事故扱ったキム・ギドク監督の映画『STOP』、日本で公開

 2011年の福島原発事故を正面から扱ったキム・ギドク監督の22番目の長編映画『STOP』(原題)が日本で公開される。

 10日、現地メディアによると、映画『STOP』は13日に新宿K’s cinemaとキネカ大森で公開された後、来月24日から横浜のジャック&ベティで上映される予定だ。

 キム・ギドク監督の映画『STOP』は2011年3月11日に発生した福島原発事故で放射能に汚染された地域に住んでいた夫婦が東京に移住する中で起きる出来事を描いた作品だ。放射能に汚染されたかもしれないお腹の中の赤ちゃんを産むかどうかをめぐり激しく葛藤するエピソードが中心となっている。

 この作品はキム監督が外国為替搬入限度額の100万円(韓国ウォン1000万ウォン)以下の資金を持参して日本で直接俳優をキャスティング・製作した低予算映画。日本国内でも厚いファン層を持つキム監督が日本人のトラウマを正面から扱い日本国内で話題になった

 キム監督は共同通信とのインタビューで「原発事故は後世にまで問題を残すが、日本は原子力発電所を再稼働をさせていて、世界的には原子力発電所の建設が続いている」とし「(原発事故で)不安と恐怖を経験しながらも東京は『3.11』以前の姿に戻っている。人間は(このような経験を)忘れてしまう」と映画を作ることになった背景を説明した。

 キム監督は、監督だけでなく脚本、撮影、録音、編集、プロデューサーなどすべてを一人でこなして映画を完成させた。2014年に撮影された後、韓国では昨年12月に公開された同作は、日本でも撮影後3年を経て公開されることになった。

 キム監督は同作の収益金のうち、一部を福島と熊本地震被害者のために寄付する計画だと同通信は伝えた。

【中央日報日本語版】http://japanese.joins.com/article/949/228949.html


「この映画とは関係ありませんが、『シンシアリーのブログ』で紹介されていた記事。
韓国のローカル紙に掲載されたものらしいです。ローカルとはいえ、こんな記事が載る、
あまりにも異常過ぎます。知らない方は下記のリンクから御覧になってみてください。」


地域史学者「日本に先制攻撃して征伐すべき」



スポンサーリンク
最新記事
アクセスランキング
最新コメント
記事検索
ピックアップ
韓国予備知識
反応サイト等で韓国人がよく使う用語

【チョッパリ】
私たち日本人を指す蔑称。
和装の時に履く足袋がブタの爪みたいだとの理由から。

【猿(さる)】
これも上と同じ日本人の事。
この認識が韓国全体に有るため、こういうパフォーマンスが成立します。

【日王】
我が国「天皇陛下」をあえて蔑む意味を込めてそう呼ぶ。 これは一般人だけでなく、現地メディアも使用しています。

【東海】
日本海の事。
「日本」という二文字入っているから気に食わない。世界中の地図や呼び方を東海(East Sea)に変えるべく、嫌がらせのような行為が続いている。

【親日派】
本当の意味の「親日派」などは存在しない。 自分達の気に入らない相手に対するレッテル貼りで、韓国内では最悪の蔑み言葉。

【戦犯国・戦犯旗】
世界のどこにも存在しない彼らだけの語句。 日本国と旭日旗の事をこのように呼んでいます。韓国メディアも堂々と使用しています。

※すぐに思いついたものだけを記載しました。
また気づいたら追加してまいります。

PAGE TOP