ポか~~ん国

韓国発の日本語ニュース、それを読むと「ポかーん」と口が開いたような気分にさせられる事がよくあります。そんな記事を中心に紹介。

相互リンク・相互RSS 大歓迎!募集中です。

ブログ・アンテナサイト運営者様、当ブログでは相互リンク・相互RSSを設定・
設置して下さるサイト様を募集しております。

「考えてやるよ」というサイト様はこちらをクリック

整形

【中国メディア】韓国の「ゴースト整形」に気をつけろ! 麻酔で寝さされた後、レベルの低い医師が入れ替わって手術

韓国の「ゴースト整形」、名医の執刀約束し麻酔後に入れ替わる―中国メディア



続きを読む

【高須先生】扇風機おばさんは僕とカラオケが大好きでした。僕に感謝していました

高須院長、自身が顔の異物除去…韓国の「扇風機おばさん」を追悼「日本には何の責任もありません」



続きを読む

韓国軍の病院で治療に来た下級兵士が整形手術の練習台にされていた

韓国軍の病院で兵士が整形手術の練習台に?



続きを読む

あの噂は本当だった!「韓国の整形美人のルーツは僕です」と高須院長

韓国美人はなぜ同じ顔?整形大国のルーツを高須院長が明かす



続きを読む

【画像あり】第二、第三の扇風機おばさんと化すのか?「中国人女性3人が韓国で整形手術を受けた後、顔が腫れあがり帰国できず」

中国人女性3人が韓国で整形手術を受けた後、帰国することができなかった



続きを読む

医療分野は韓国が世界トップレベル

韓国で美容施術を受ける日本人が再び増加、人気のワケは?

 2017年5月9日、韓国経済新聞は、韓国の皮膚科を訪れる日本人観光客が再び増えている実態を伝えた。

 韓流ブームとともに増加した日本人の患者数は、2012年をピークに円安や日韓関係の悪化などから減少していたが、2年前の15年から再び増加に転じたという。昨年は前年比41%増の2万6702人の日本人が韓国の病院で治療を受けており、このうち46.5%に当たる1万2422人が皮膚科を訪れたことが分かった。一方、整形外科患者の割合は10.2%にとどまっている。韓国保健福祉部の関係者によると、「これまでは美容施術行為に10%の付加税が課されていたが、昨年4月から還付制度が施行され、日本人の患者が増えたものと思われる」とのこと。

続きを読む
スポンサーリンク
最新記事
アクセスランキング
最新コメント
記事検索
ピックアップ
韓国予備知識
反応サイト等で韓国人がよく使う用語

【チョッパリ】
私たち日本人を指す蔑称。
和装の時に履く足袋がブタの爪みたいだとの理由から。

【猿(さる)】
これも上と同じ日本人の事。
この認識が韓国全体に有るため、こういうパフォーマンスが成立します。

【日王】
我が国「天皇陛下」をあえて蔑む意味を込めてそう呼ぶ。 これは一般人だけでなく、現地メディアも使用しています。

【東海】
日本海の事。
「日本」という二文字入っているから気に食わない。世界中の地図や呼び方を東海(East Sea)に変えるべく、嫌がらせのような行為が続いている。

【親日派】
本当の意味の「親日派」などは存在しない。 自分達の気に入らない相手に対するレッテル貼りで、韓国内では最悪の蔑み言葉。

【戦犯国・戦犯旗】
世界のどこにも存在しない彼らだけの語句。 日本国と旭日旗の事をこのように呼んでいます。韓国メディアも堂々と使用しています。

※すぐに思いついたものだけを記載しました。
また気づいたら追加してまいります。

PAGE TOP