ポか~~ん国

韓国発の日本語ニュース、それを読むと「ポかーん」と口が開いたような気分にさせられる事がよくあります。そんな記事を中心に紹介。

習近平

中国主席と会談した韓国大統領、またしても「南京問題」を持ち出し親近感をアピール

文大統領「韓中は運命的パートナー」 習主席と首脳会談



続きを読む

韓国、トランプ米大統領の新たなアジア戦略である「インド・太平洋」構想には反対。でも中国の「一帯一路」には積極参加したい意向

文大統領、中国の「一帯一路」に積極参加意向



続きを読む

韓国の文在寅大統領、習近平国家主席に「初心を忘れるな」と圧力をかけられていた

THAAD:習主席が文大統領に圧力「初心忘れるな」



続きを読む

韓国の文在寅大統領がTHAAD報復措置を是正するよう求めたのに対し、中国の習近平国家主席は事実上拒否した

報復措置の撤回に応じない習近平氏 韓国財界から「矛盾」の声



続きを読む

中国やロシアが「THAAD配備反対」のようなのんきなことを言うのであれば、韓国はTHAAD配備以上の措置も取り得るということを認識させるべきだ

【社説】習主席とプーチン大統領に北のミサイルは見えないのか



続きを読む

「我々は韓国にTHAADが配備される事に断固反対する」by プーチン&習近平

「中国・ロシア、声を一つにして韓国THAAD配備反対…韓半島対話で解決」



続きを読む

韓国国民は「習近平国家主席」に一番好感をもっている

安倍首相の好感度4% 平和のため重要な国は米国55%

 韓国ギャラップが26日に発表した世論調査結果によると、米国・中国・日本・ロシアの主要4カ国首脳の好感度は習近平国家主席(25%)、プーチン大統領(13%)、トランプ大統領(9%)安倍晋三首相(4%)の順だった。


 安倍首相の好感度は前回調査の2013年に比べて1ポイント上がった。

 トランプ大統領は前回調査でのオバマ大統領(当時)の好感度(71%)を大きく下回った。

 別の調査で習主席の好感度は14年7月に59%に達したが、今回は米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備を受けた中国政府の報復措置などの影響で低下したとみられる。

 一方、朝鮮半島の平和のために重要な国としては回答者の55%が米国、36%が中国を挙げた。日本とロシアは1%にとどまった。

 調査は23~25日、全国の成人1003人を対象に実施された。

【聯合ニュース日本語版】
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2017/05/26/0400000000AJP20170526004500882.HTML


一言、こんな恩知らずは放っておけ。
習近平(25%)、現在進行形で韓国を制裁し、歴史的にも
最も酷い目に遭わせたのが歴代の中国ではないか。
恩人ほど好感度が低いとは・・・

  にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
クリックして下さると嬉しいです。 by ポか~~んコアラ


スポンサーリンク
アクセスランキング
最新コメント
記事検索
気になるニュースあれこれ
韓国予備知識
反応サイト等で韓国人がよく使う用語

【チョッパリ】
私たち日本人を指す蔑称。
和装の時に履く足袋がブタの爪みたいだとの理由から。

【猿(さる)】
これも上と同じ日本人の事。
この認識が韓国全体に有るため、こういうパフォーマンスが成立します。

【日王】
我が国「天皇陛下」をあえて蔑む意味を込めてそう呼ぶ。 これは一般人だけでなく、現地メディアも使用しています。

【東海】
日本海の事。
「日本」という二文字入っているから気に食わない。世界中の地図や呼び方を東海(East Sea)に変えるべく、嫌がらせのような行為が続いている。

※すぐに思いついたものだけを記載しました。
また気づいたら追加してまいります。

PAGE TOP