ポか~~ん国

韓国発の日本語ニュース、それを読むと「ポかーん」と口が開いたような気分にさせられる事がよくあります。そんな記事を中心に紹介。

自動車

現代自動車「ターボチャージャーは自分で作れるようになったので日系企業との関係は解消する」

【韓国】現代自が過給機国産化、日系と資本関係解消

 韓国・現代自動車グループがIHIとの資本関係を解消して自動車用のターボチャージャー(過給器)の国産化に乗り出したことが12日、分かった。


参考画像:写真矢印部がIHIのターボチャージャー


 部品メーカーの現代ウィアが、IHIと共同で2013年に設立した合弁会社「現代ウィアIHIターボ」の株式を100%引き受ける。IHIは49%を出資し、過給器の設計・生産技術を供与していた。過給器はエンジンに圧縮した空気を送り込んで加速力を高める部品。資本関係はなくなったが、技術面での協力関係は維持する。

 現代ウィアは、国産化によるコスト削減で製品の競争力を高めたい考え。年産規模も現在の約20万台分から20年までに120万台以上に拡大する計画だ。

【NNA】https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170515-00000011-nna_kyodo-kr


「まだこんな事をしている企業が在ったのか。何でもそう、自分で出来る目処がつくと、
『もういいから手を引け』これも色々な業種で見た。
しかも、『技術面での協力関係は維持』。
これのどこにメリットが有るのか? 賢い人、教えてほしい。」



米国や中国、ドイツ、日本がしない事に注力しないと中国は韓国の墓場になる

中国が韓国企業の墓場になっていく理由

 過去約60年を振りかえると、自動車と情報技術(IT)に強い国が経済の強い国だった。1950~70年代の米国、80年代の日本、1990~2000年代の韓国がそうだった。ところで、2010年に入ってからは世界最大の自動車とIT市場が中国だ。昨年、中国では2800万台の自動車が売れ、2位である米国の1750万台より1050万台も多く売れた。中国のモバイル加入者は13億2000万人で、米国の3億8000万人の3.5倍に達している。昨年、中国は20億5000万台のスマートフォンを作った。

続きを読む

THAAD報復のおかげで韓国車とライバル関係にある日本車を購入する中国人が増えた

中国で販売急減の現代・起亜自に代わりシェア伸ばす日本車



 終末高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備問題をめぐる中国の報復により、現代・起亜自動車が中国で販売不振に苦しむ中、日本の自動車メーカー各社がその分の利益を享受していることが分かりました。

続きを読む

いつ第一ラウンドがあったのか? 韓国メディア「韓日エコカー対決第2ラウンド」

韓日エコカー対決第2ラウンドはプラグイン


 韓国のエコカー市場で韓日の自動車メーカーが激しく対立している。現代・起亜自動車とトヨタ、ホンダが相次いでエコカーの新型モデルを投入した。ディーゼルエンジン不正問題をきっかけに拡大した韓国エコカー市場の攻略に乗りだした格好だ。最大の戦場はプラグインハイブリッド車(PHEV)だ。昨年、現代自のアイオニックとトヨタのプリウス・ハイブリッドが同じ時期に発売され、激しい競争を繰り広げた両社は、今年に入っても「リターンマッチ」を展開している。

続きを読む
スポンサーリンク
最新コメント
韓国予備知識
反応サイト等で韓国人がよく使う用語

【チョッパリ】
私たち日本人を指す蔑称。
和装の時に履く足袋がブタの爪みたいだとの理由から。

【日王】
我が国「天皇陛下」をあえて蔑む意味を込めてそう呼ぶ。 これは一般人だけでなく、現地メディアも使用しています。

【東海】
日本海の事。
「日本」という二文字入っているから気に食わない。世界中の地図や呼び方を東海(East Sea)に変えるべく、嫌がらせのような行為が続いている。

※すぐに思いついたものだけを記載しました。
また気づいたら追加してまいります。
記事検索
アーカイブ
アクセスランキング

PAGE TOP