ポか~~ん国

韓国発の日本語ニュース、それを読むと「ポかーん」と口が開いたような気分にさせられる事がよくあります。そんな記事を中心に紹介。

芸術

日帝の本拠地で苦難の人生を送った画家の美術展が開催される

在日画家・宋英玉の生誕100年展 光州・河正雄美術館で=韓国



続きを読む

中国から返信もないのに中国で美術展を開催しても意味あるのか?

韓経:【取材手帳】中国の反響がない韓国美術展

20170418-3 「中国・北京で大韓民国芸術院美術展開催。韓中修交25周年および在中韓国文化院開院10周年記念」。

 17日午前、文化体育観光部が送った報道資料を見て記者は一瞬戸惑った。「THAAD(高高度防衛ミサイル)問題で韓中関係が冷え込んでいるのに美術展が開かれるとは…」。純粋芸術分野でもソプラノのチョ・スミ氏、ピアニストのペク・ゴンウ氏の中国内単独公演が取り消しになり、バレリーナのキム・ジヨン氏の上海バレエ団協演招請もなくなった。にもかかわらず韓国を代表する画家17人の美術作品41点が展示されるとは驚くしかなかった。

続きを読む
スポンサーリンク
アクセスランキング
最新コメント
記事検索
気になるニュースあれこれ
韓国予備知識
反応サイト等で韓国人がよく使う用語

【チョッパリ】
私たち日本人を指す蔑称。
和装の時に履く足袋がブタの爪みたいだとの理由から。

【猿(さる)】
これも上と同じ日本人の事。
この認識が韓国全体に有るため、こういうパフォーマンスが成立します。

【日王】
我が国「天皇陛下」をあえて蔑む意味を込めてそう呼ぶ。 これは一般人だけでなく、現地メディアも使用しています。

【東海】
日本海の事。
「日本」という二文字入っているから気に食わない。世界中の地図や呼び方を東海(East Sea)に変えるべく、嫌がらせのような行為が続いている。

※すぐに思いついたものだけを記載しました。
また気づいたら追加してまいります。

PAGE TOP